門田実キャディ妻は脳内出血で突然死 プレゼントは渋野日向子?

42年ぶりのメジャー優勝を果たした、大注目の渋野日向子さん

そんな中で渋野日向子さんを優勝へ導いた、

キャディの門田実さんにも今注目が集まっています。

渋野日向子さんと出会う前、門田実さんは奥様を脳内出血で亡くされているようです。

渋野さんを優勝へと導くまでに、どんなドラマがあったのでしょうか?

スポンサーリンク


門田実さんプロフィール

生年月日:不明

年齢:49歳(2019.7月現在)

●ニッキー・キャンベル(オーストラリア)、西山ゆかりさんなどのキャディを務めています。

●2019年1月24日 妻・和枝さん(享年44)を脳内出血による突然死で亡くされています。

渋野日向子さんとの出会いは妻 和枝さんからのプレゼント?

2019年の1月に奥様の和枝さんを突然亡くされ、

門田さんは全ての予定をキャンセルされていたそうです。

奥様を突然亡くされ、呆然とした日々を送られていたのではないでしょうか。

そして転機が訪れました。

落ち着いてきた頃、もう一度キャディ業を再開しよう!

となったときに出会ったのが渋野日向子さんだったのです。

ダックを組んだ後の、門田実さんと渋野日向子さんとの相性はオーバーパーはなし!

という程二人の相性は抜群だったようです。

後に42年ぶりのメジャー制覇という快挙を遂げる、渋野日向子さんとの出会い。

まさに奥様の導きのようにも感じますね。

ダックを組んでからの成績

ダックを組んでからの好成績2019年4月「フジサンケイレディスクラシック」2位
2019年5月「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」優勝
2019年7月「資生堂 アネッサ レディスオープン」優勝
2019年8月「AIG全英女子オープン」優勝

資生堂アネッサレディスオープンでは、こんなエピソードがあったようです。

正規の18番プレー中には、自然と天国の妻の話になったという。「『妻はすごい強い人だった』と言われた。(亡くなったことは)前から知っていたけど、より一層勝ちたい気持ちが強くなった」と渋野。今季初、通算5勝目を手にした門田さんは試合後、人目をはばからず号泣した。

この時、渋野さんの勝ちたい!という想いを強くした、門田さんの奥様。

亡き後も門田さんを支え、門田さんの周りの方へエールを送り続けてますね。

そして、号泣されたという門田さん。この時、門田さんは、

「今日の優勝は、亡くなった妻のおかげかな」

というお言葉を残されています。

号泣されながらも、奥様へのいろんな想いが込みあげてきたのではないでしょうか。

この涙から奥様への深い愛情を感じました。

渋野さんの優勝快挙の裏には、このようなドラマがあったようです。

そして、渋野日向子さんとの出会いが門田さんの生きる原動力のひとつに

なっているのではないでしょうか。

奥様からのプレゼントのようにも、感じますが皆様はいかがでしょうか?

今後も、素晴らしい渋野日向子さんのベストキャディとして活躍される事を祈っております。

きっと天国からも奥様が見守っている事でしょう。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする