ルピシア福袋【3つのお得に楽しむポイント】

こんにちは

今回はルピシアの福袋のお得に楽しむポイントについてご紹介しています

知らない方も、購入を悩まれている方も是非こちらを読んでみて下さいね

スポンサーリンク


【購入に迷ってる方必見!】ルピシア福袋

ルピシアファンの私が、必ず購入している福袋。

年に2回の楽しみです。

こちらの福袋、かなりお得なんです。

私の感じたお得をまとめてみました。

福袋お得に楽しむ3つのポイント①自分では買わない茶葉に出会える

②おまけがついてくる(松、梅購入のみ)

③18種類の福袋の中から選べる

それでは、詳しく解説していきます。

①自分では買わない茶葉に出会える

福袋の醍醐味といえば、いいのでしょうか。

普段単品では買わない商品が含まれています。

まさにこの出会いは、リピートにも繋がる運命の別れ道。

当たり目ですが、飲んでみないと味は分かりません。

私も福袋で商品を知り、今やリピート商品になった茶葉は数種類

茶葉との出会いを是非楽しみましょう

②おまけがついてくる(松、竹購入のみ)

残念ながら、梅にはついてきませんが、

松と竹を購入すると『おまけ』がついてくるのです。

しかも2種類から選べる。嬉しいですね。

ちなみに2019年夏は、こちら↓

出典:ルピシア公式HP

私はBのアイスティーセット(3種×各4個)を頂きました。

ちなみに2018年夏の福袋で頂いたおまけの、

ハンディークーラーでおまけのアイスティーを作りました。

③18種類の福袋の中から選べる

何と言っても福袋の種類が多い!!

これは18種類の中から悩む&選ぶ楽しみなのです。

お値段は松(¥10,800円 )、竹(¥5,400円)、梅(3,240円)の3種類があります。

松はリーフのみとなりますが、竹と梅はリーフはティーバックか選べます。

金額的なお得感はもちろんあります。販売金額に対してほぼですね

・松 21,600円相当 (販売価格:10,800円)

・竹 10,800円相当    (販売価格:5,400円)

・梅 6,480円相当      (販売価格:3,240円)

めんどくさがり屋の私は、いつもティーバックを選択
(濃さの調節をされたい方はリーフがおススメです。)

そして、私はおまけが欲しいので、竹を選択。

ここからいつも悩みます。残る四択。

・紅茶ノンフレーバー(竹7)

・紅茶フレーバーのみ(竹8)

・バラエティー(竹9)

・ノンカフェイン、ローカフェイン、ハーブ(竹10)

ほぼ毎回、竹9を選択していますが、

(バラエティーとだけあって、日本茶、紅茶、フレーバーと色々楽しめます。)

今年の2019年夏の福袋は

竹10のノンカフェイン、ローカフェイン、ハーブを選択しました。

こちらについては、中身について、次回に詳しく書きたいと思います。

いかがでしたでしょうか?

是非お茶好きさん、ルピシアファンさんは購入してみてくださいね。

お得に楽しく、選べる福袋のご紹介でした。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする