吉野家CM女優2019は元乃木坂46若月佑美!(動画あり)牛すき鍋膳売上に期待?

吉野家CM女優が気になり調べてみたところ
木坂46の若月佑美さんでした。

2019年10月からは『定番と新作篇』が放送されており、
佐藤二朗さんに加え、新作篇の監修をされている陳建一さんもCMにご出演されています。

スポンサーリンク



乃木坂46若月佑美さんプロフィール

生年月日:1994年6月27日(25歳)*2019.10月現在

出身地:静岡県富士市

血液型:O型

事務所:乃木坂46合同会社

☆乃木坂46 1期生として活動

主な出演作品TVドラマ『失恋ショコラティエ』『頭に来てもアホと戦うな!』
テレビアニメ『フリージ』アブート役
CM『はるやま商事 静岡祭』『吉野家』etc…

若月佑美CM効果で野家『牛すき鍋膳』売上に期待?

2019年10月から吉野家牛すき鍋膳『定番と新作篇』のCMが放送されました。

2019年に創業120周年を迎えた吉野家

120周年記念の締めくくり特別商品として最高にうまい『究極の鍋』として販売した進化系番商品『牛すき鍋膳』今期限定商品『麻辣牛鍋膳』

『牛すき鍋膳』

*牛すき鍋、玉子、ご飯、お漬物がセット(並盛: 税別648円)

出典元:吉野家公式HP

2013年に販売開始された冬の定番商品
2019年は進化形定番商品として昆布や椎茸などの出汁がきいた旨味たっぷりのタレに、牛の旨味と風味を存分に吸った牛肉のエキスを追加され、すきやきのタレ自体に牛の旨味・風味が感じられる吉野家ならではの味わいになっているそうです。

『麻辣牛鍋膳』

*麻辣牛鍋、ご飯、お漬物がセット((並盛: 税別748円)

出典元:吉野家公式HP
中華の鉄人で有名な陳建一氏監修の商品
陳建一さんが今回の鍋のために特別に配合した”究極の麻辣タレ”で、3つの醤(豆板醤、麻辣醤、甜麵醬)と7つの香辛料(花椒、唐辛子、五香紛、グローブ、スターアニス、ブラックペッパー、クミン)を使用し、仕上げに花椒油を回しかけ、芳しい中華の香りがする商品
辛さと旨さの中に麻辣独特の花椒と唐辛子のピリリとした痺れが感じられ、やみつきになる感覚と体の芯から暖まる感覚両方を味わうことができる今期限定の麻辣牛鍋膳です。

どちらもおいしそうで迷ってしまいますよね。

皆さんはどちらを召し上がりますか?

スポンサーリンク



若月佑美さんのCM効果もあり、さらに売上も期待できるのではないでしょうか?

こんな気になるツイートも発見しました!

おいしそうでたまりませんよね。

吉野家に行ってみようと思います!

若月佑美さんの今後のご活躍応援したいと思います。
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする