ヒゲダンボーカルの顔は恋愛人間?Official髭男dism藤原聡が歌詞に込めた想い

2018年にメジャーデビューし、現在人気急上昇中のOfficial髭男dism(ヒゲダン)

ボーカルを務める藤原聡さんが歌詞を書かれています。

歌詞が人間の心情、恋愛事情を上手く掴み、

人気を集めている理由の一つにもなっているようです。

Pretenderを具体例であげ、歌詞を読み解いてみました。

スポンサーリンク



ヒット曲『Pretender』を読み解いてみました。

Official髭男dism 藤原聡さんプロフィール


出典元:ザ・テレビジョン

生年月日:1991年8月19日(28歳)*2019.11月現在

出身地:鳥取県米子市

身長:164㎝

血液型:O型

☆鳥取銀行で2年間営業をしていた

☆Official髭男dismのボーカル、ピアノを担当

スポンサーリンク



Official髭男dism藤原聡が歌詞に込めた想い

Official髭男dismの楽曲は、ほぼ藤原聡さんが歌詞を書かれています。

その歌詞が多くの共感を集めています。

2019年5月にリリースされた『Pretender』を例にあげてみました。

君とのロマンスは人生柄
続きはしないこをと知った

こちらの歌詞を読むと、いろんな関係性が当てはまります。
結論を言うと、『結ばれない関係』

難しい恋愛関係、許されない関係、同性愛、不倫など…いろんな関係性が当てはまりますね。

今苦しい恋愛をしてる方はこの部分だけでも、既に共感をするのではないでしょうか。

もっと違う設定で もっと違う関係で
出会える世界線 選べたらよかった

選びたいけど、選ぶ事のできない、どうしようもない環境
自分では変える事のできない状況、そんな苦しみ、もどかしさが伝わってきますね。

君の運命のヒトは僕じゃない
辛いけど否めない でも離れ難いのさ
その髪に触れただけで 痛いや いやでも甘いな

決して結ばれる事のない、ハッピーエンドの結末ではないと知っているけど、
今のこの気持ちがを止める事もできず、離れられない
先を考えると触れる事が辛くもせつなく、だけど『甘い』と書かれている部分に
幸せな時間を感じる想いが伝わってきますね。

それじゃ僕にとって君は何?
答えは分からない 分かりたくもないのさ
たったひとつ確かなことがあるとするならば、
『君は綺麗だ』

2人の関係を考えれば考える程、苦しくなるけれど、

ひとつだけ確実に言える事は
君は綺麗だ=君を愛してる

そして最後の歌詞に書かれている、

それもこれもロマンスの定めなら 悪くないよな
永遠の約束もないけれど
「とても綺麗だ」

現実の状況を受け止めた中で、
一つだけ、だったひとつだけ確実に言える事は
「君を愛してる」

なんともせつなく、純粋に愛を伝えたいけど大きな声では愛は語れず、

「愛してる」を「綺麗だ」に置き換えた歌詞にぐっときます。

ドストレートではなく、少し曖昧さを出した表現がまた魅力ですよね。

こんな歌詞を書かれている藤原さん
歌詞を書かれる方は実際の恋愛経験を歌詞にする事も多いそうですが、
藤原さんもきっとものすごくせつない恋愛を経験されたのではないでしょうか。
でなければ、こんなもどかしくも、愛に溢れた歌詞を書く事は難しいのでは。

魅力たっぷりなOfficial髭男dism

今後も応援し続けていきたいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする