河村建夫娘(画像あり)は免疫学栄養学講師!父親から受けた感動の一言

自由民主党所属の衆議院議員河村建夫さんの娘さんですが、

河村直子さんという方で、現在美容関係のお仕事をされているようです。

そして娘さんの直子さんお父様の河村建夫さんに高校時代愛情ある言葉を受けたそうです。

どんなエピソードだったのでしょうか?

スポンサーリンク



河村直子さんプロフィール


出典元:パレオライフアカデミー

☆父親は現衆議院議員河村建夫さん

☆旦那様、お子様がお二人

出典元:アメブロ

【経歴】
学歴  大学卒業
社会人 塾講師(1年目)
国会議員秘書(8年)
結婚  30歳
出産  31歳(男児出産)
第二子 34歳

☆現在パレオライフアカデミーの代表

パレオアカデミーHP

スポンサーリンク



父親から受けた感動の一言

河村直子さんのお父様は、政治家の河村建夫さんです。

高校時代にお父様である河村建夫さんから、大きな愛情を感じた言葉を受けたそうです。


出典元:Wikipedia

直子さんは高校時代夜遊びやお酒、タバコなど、非行へ走ってしまった事があったそうです。

そして学校からは退学という通告を受けたそうです。

そして世間からは、

『河村さんちの娘さん、、、』

『お父さんの顔に泥をぬった、、、』

『政治家の娘なのに、、、』

と言われたそうです。

なんで私だけそんな風に言われるんよ!?

他の友達だってやっとる子はやっとるのに!!!!

なんで私だけ・・・!?!?

と感じていたそうです。

『なんでお父さんのために私が我慢しなきゃいけないの?』

そんな想いを持ち、お父様とお話されたそうです。

他の子とは違う、『政治家の娘』という肩書もきっと苦しかったのでしょうね。

そんな中でお父様である河村建夫さんは、

お父さんが政治家をやっていることで
お前にそんなに嫌な思いを
させているというのだったら、
お父さんは政治家をやめてもいい

と涙を浮かべながら言われたそうです。

直子さんはこの時、お父様の大きな愛情を感じたとブログで語られていました。

政治家という立場が娘を苦しめている辛さもあったと思います。
それであれば、娘が辛いのであれば辞めると発言されたお父様。
立場や周りではなく、娘を大事に想っていたからこそ出た言葉ですよね。

そんな深い気持ちが、直子さんへ通じたのではないでしょうか。

その後、学校を退学しお父様のいる東京で新しい学校へ通われたそうです。

父が娘を想う気持ち素敵ですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする