石井亮次アナ声が宮根誠司にそっくり?世間に愛される理由とは?

CBCテレビのゴゴスマで総合司会を務める石井亮次アナ

なんとヤネ屋の宮根誠司に声がそっくり?!との声が多数上がっています。

地方のローカル放送から全国区までに昇りついたのは、やはり石井亮次アナの魅力あってこそ。

2019年7月~はさらに放送局が拡大し、飛ぶ鳥を落とす勢いですね。

やはり主婦層からの人気は絶大。そんな石井アナの愛される魅力にも迫ってみました。

スポンサーリンク


CBC石井亮次アナウンサープロフィール


出典元:CBC公式HP

生年月日:1977年3月27日(42歳) *2019年7月現在

出身地:大阪府東大阪市石切

大学:同志社大学文学部卒業

身長:181㎝

☆2000年CBCテレビにアナウンサーとして入社

☆現在『ゴゴスマ~GOGO!Smile~』で総合司会として活躍中

石井亮次アナ声が宮根誠司にそっくり?

石井アナの声が宮根誠司にそっくりと話題になっています。

放送時間も同時刻の為、声だけ聞いているとどちらの番組を見ているのか分からなくなる視聴者までいるのだとか・・・・

ゴゴスマとミヤネ屋の放送時間ゴゴスマ 平日13:55~15:49(*2019.8月現在)
ミヤネ屋 平日13:55~15:50(*2019.8月現在)

まさに同時刻での放送ですね。

どんな声が上がっているのか、調べてみました。

と言ったようにネット上には、複数の『声が似ている』の声が多数上がっています。

一体どのように似ているのか調査してみました!

こんな意見が見受けられました。

関西の人だという事を意識して聞くと、アクセントは標準語なのにどことなく発音の仕方というかしゃべり方というか関西っぽさを感じますね!そこが宮根さんに近いのかもしれません。しゃべり方が近い程度で、声が似てるわけではなさそうです。

出典元:yahoo知恵袋

どうやら、石井さんと宮根さんお二人とも『関西』がキーワードになっているようです。

宮根誠司さんは出身は島根県ですが、関西大学卒業後朝日放送(大阪市)のアナウンサーを経て、2004年からフリーとして活動していらっしゃいます。

石井アナも現在は名古屋市のCBCテレビに勤務されていますが、大阪府ご出身です。

お二人とも関西のイントネーションが『似ている』という印象を与えているのでは?との事でした。

全く同じ時間帯から放送が始まり関西のイントネーション風まじりとあれば、なんとなくTVをつけて音声だけで聞いているとどちらを視聴しているのか分からなくなりそうですよね。

日々の取り扱うニュースも大きなニュースであれば同じでしょうし。

このニュースお二人ともご存知なのでしょうか?

お二人ともプロ!

ご存知であれば更にこの声をさらにバネにして、お二人それぞれの味を更に出して番組を盛り上げていって欲しいですね。

スポンサーリンク


石井アナが世間に愛される理由とは?

ローカル放送から、全国放送までに昇りつめたゴゴスマ。

やはり石井アナの人気度が影響しているのではないでしょうか?

そこで愛される石井アナの理由について迫ってみました。

石井アナの愛される理由をまとめてみました。

石井アナの愛される理由笑いのセンスがある
きちんと話を聞く
素朴な雰囲気

やはり親しみやすさでしょうか?

決して前に出すぎず皆さんの足並みを素早く観察しながら、進行する司会力。

そしてカチカチ感は出さず、時に笑わせ和ませる

絶妙ですね。

視聴者から好感が集まる理由が分かりますね。

素敵な味のあるアナウンサーだと思います。

これからもご活躍に期待したいです。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする